私のやる気スイッチのラブグラ|愛用する女性用バイアグラ

MENU

女性用のバイアグラ

【女性用バイアグラ:ラブグラとは】
これは不感症を治療する目的で開発されたジェネリック医薬品です。
成分は男性のものと同じ「シルデナフィル」。
膣周囲の血行を改善していくことで、
・膣に潤いが増す
・リビドーの亢進
・オルガズムを感じやすくする
などの効果を期待することができます。
こういった効果は臨床試験からも分かっていて、女性だけを対象に「シルデナフィル」を使用したところ、上記3つの不感症改善効果がほとんどの人に見られたと言われています。
ラブグラは日本での販売は行われていませんが、海外通販を通じて購入することが可能となっています。

【他にも期待される効果】
女性用バイアグラには他にも副効用として期待される効果があります。
それが次のようなものです。
・老化の防止
・若返り
「なぜ、不感症治療薬にそんな効果があるの??」となるかも知れませんが、血液の巡りが良くなることでこういった効果が得られると考えられています。
長期的に服用することで、からだの中の酸化を防ぐことができます。
それによって肌艶が良い状態を作り出すことが期待でき、若返りの効果を期待できます。
また、酸化を防止することによって男性ホルモンの分泌をUPさせることができます。
男性ホルモンには、
・老化の進行を弛める
・他の物質を活性化させる
などの効果があるので、老化していくことを遅滞させることができるとされています。
また、本来の血行促進効果は血液によってからだの様々な場所に栄養や酸素を補給することが出来るようになるので、健康なからだ作りにも適している考えられています。

【副作用】
「ラブグラ」が女性用バイアグラといっても、成分は男性と変わらないので同じような症状がほとんどの人に現れます。
・ほてり
・頭痛
・目の充血
血行促進がされることで起こる症状になるので、重く捉える必要はない症状となっています。
性的なこと以外にも効果が期待される薬なだけに、日常生活で使用してみるのも良いかも知れませんね。